Music Detail音楽作品詳細

林 哲司  melody collection 1977-2015
  • 林 哲司  melody collection 1977-2015

林 哲司 melody collection 1977-2015

アルバム

¥3,740(税込)

2021.7.21 発売

品番
PCCA.06054
POSコード(JAN)
4988013639294
発売元 ポニーキャニオン

商品紹介

真夜中のドア(松原みき)などシティポップを代表する人気楽曲から、アイドルまで数々の大ヒットを手掛けた作曲家・アレンジャー『林哲司』の作品集、ポニーキャニオン編。2枚組、

『松原みき~田原俊彦~稲垣潤一まで!』世界規模での再評価も進むシンガーソングライター、プロデューサー林 哲司が手掛けた様々なアーティストの名曲を時代やレコード会社の枠を超えて収録。1973年デビュー以来、作曲家・編曲家としてヒット曲を量産しながら、「憂い」を含んだ繊細な美意識に貫かれたメロディを追求。今、最も影響力のある音楽ジャンルの一つで1980年代を中心としたの日本の音楽、シティ・ポップを開拓したレジェンドの一人。
・Spotifyグローバルバイラルチャート15日連続世界1位を記録するなど、世界の音楽ストリーミングサービスでランキングが急上昇して話題となった、松原みき「真夜中のドア ~stay with me」はレアなリミックスを含む計2ヴァージョンを収録。
・エッセイ&楽曲解説:林 哲司。2021年リマスタリング仕様。2枚組CD。

<林哲司プロフィール>
1972年チリ音楽祭をきっかけに、翌73年シンガー・ソングライターとしてデビュー。以後作曲家としての活動を中心に作品を発表。洋楽的なポップス・センスをベースにしたメロディーやサウンドは、いち早く海外で高い評価を得て、UKポップ・ロックグループ、ジグソーに提供した「If I Have To Go Away」が全米チャート、UKチャートをはじめ欧米でヒット。その後舞台を日本に移し、80年代の音楽シーンに数々のヒット曲を送り込む。
竹内まりや「SEPTEMBER」、松原みき「真夜中のドア〜stay with me」、上田正樹「悲しい色やね」、杏里「悲しみがとまらない」、中森明菜「北ウイング」、杉山清貴&オメガトライブ「ふたりの夏物語-NEVER ENDING SUMMER-」など全シングル、菊池桃子「卒業-GRADUATION-」など全シングル、稲垣潤一「思い出のビーチクラブ」など、1500曲余りの発表作品は、今日のJ-POPの指向となった。
また、「ハチ公物語」「遠き落日」「釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!」などの映画音楽、「人生は上々だ」「ブランド」などのTVドラマ音楽、Jリーグ・清水エスパルス公式応援歌、国民体育大会「NEW!!わかふじ国体」、社会人野球の歌「我街(われら)の誇り」など、テーマ音楽、イベント音楽の分野においても多数の作品を提供。近年は、玉井詩織(ももいろクローバーZ)「涙目のアリス」、KinKi Kids「哀愁のブエノスアイレス」、西田あい「My Story」などの楽曲提供、TVアニメ「少年ハリウッド」音楽、そして、外国人シンガーを迎えた自身のアルバム「Touch the Sun」を発表。クラシック作品や邦楽曲などにも取り組み、その作曲活動も多岐にわたっている。また、自身もメンバーでありプロデューサーでもあるバンド「THE BAND 8 EIGHT(バンドエイト)」の活動や、これまでの活動を振り返り、ヒット曲をはじめ発表作品を披露するSONG FILE LIVEなど、積極的なライブ活動も行っている。
<林哲司 Official Website>
http://www.hayashitetsuji.com
<林哲司/サムライ・ミュージック Twitter公式アカウント>
https://twitter.com/SamuraiMusicPJ

関連商品

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。