Visual Detail映像作品詳細

古畑任三郎FINAL 今、甦る死
  • 古畑任三郎FINAL 今、甦る死

古畑任三郎FINAL 今、甦る死

DVD

¥4,000(本体)+税

2006.8.18 発売

本編収録時間
106分
品番
PCBC.51025
POSコード(JAN)
4988632126397
R指定
-
面数 片面・二層
リージョン 2.日本・ヨーロッパ・南アフリカ
映像圧縮方式 MPEG-2
画面サイズ 16:9
モノクロ / カラー カラー
音声 オリジナル音声ステレオ.(日本語)
字幕 日本語字幕(本編のみ)
発売元 フジテレビ映像企画部

©2006 フジテレビ/共同テレビ

商品紹介

三谷幸喜脚本の大ヒットドラマ「古畑任三郎」シリーズ最終章!古畑をして「完ぺきな殺人計画」と言わしめた傑作!

ゲスト「藤原竜也、石坂浩二」視聴率は21.5%!

東京の外れにある寒村・鬼切村で、地元の名士である堀部家の当主・伍平が死んだ。伍平は堀部一族が運営するパン工場「堀部パン」の社長だった。副社長であり伍平の甥である堀部大吉(千葉哲也)は、これを機に経営難に苦しむ工場のため、裏山を売ってレジャーランド建設を推し進める事にした。しかし専務であり大吉の弟である音弥(藤原竜也)は、伍平と同様に裏山の開発には強く反対していた。そんな音弥の元にやってきたのは鬼切村郷土資料館館長であり、堀部兄弟の小学校時代の恩師でもある天馬恭介(石坂浩二)。音弥は、村の自然を愛する天馬のためにも、どんなことをしてでも開発を止めることを誓う。そしてその夜、堀部家の二階では大吉が遺体となって発見される――。事件現場検証が始まった。登場するのは、ご存知・古畑任三郎(田村正和)。この事件には、「これほど完璧な殺人計画を私は知らない」と古畑に言わしめたほど、巧妙なトリックが仕掛けられていた。

【映像特典】西村雅彦・石井正則・小林隆座談会

キャスト/スタッフ

  • 【キャスト】:田村正和
  • 西村雅彦
  • 石井正則 ほか
  • 【ゲスト】:藤原竜也、石坂浩二
  • 【スタッフ】
  • 脚本:三谷幸喜
  • 企画:石原隆
  • プロデューサー:関口静夫、柳川由起子
  • 音楽:本間勇輔
  • 演出:河野圭太
  • 制作:フジテレビ、共同テレビ

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。