Visual Detail映像作品詳細

白い巨塔 第一部 DVD-BOX
  • 白い巨塔 第一部 DVD-BOX

白い巨塔 第一部 DVD-BOX

DVD

¥20,900(税込)

2004.3.3 発売

本編収録時間
475分
品番
PCBC.60043
POSコード(JAN)
4988632119672
R指定
-
面数 片面・一層
リージョン 2.日本・ヨーロッパ・南アフリカ
映像圧縮方式 MPEG-2
画面サイズ 16:9
モノクロ / カラー カラー
音声 オリジナル音声ステレオ.(日本語)
字幕 日本語字幕
発売元 フジテレビ映像企画部

©2004フジテレビ

商品紹介

権力・名誉欲に翻弄される天才外科医・財前五郎。人の命を無欲で救い続ける内科医・里見脩二。対照的な二人の生きざまと彼らを取り巻く人間の複雑関係を描くドラマ超大作!!

* 故・田宮二郎主演で高視聴率を記録した医療ドラマの金字塔「白い巨塔」が、25年ぶりに再連続ドラマ化。
医学界の知られざる実態と人間の尊厳を描いた山崎豊子の同名小説が原作。
* 主演の唐沢寿明、江口洋介をはじめ、黒木瞳、矢田亜希子、水野真紀、伊藤英明、石坂浩二、西田敏行など、
映画並みの超豪華キャストが実現。
* 脚本を「きらきらひかる」「GOOD LUCK!!」などのヒットメーカー、井上由美子が担当。大病院を舞台に、
対照的な2人の医師の生き様と、彼らを取り巻く人々との濃密なドラマを描く。

【内 容】
■第一巻
<第一回>
浪速大学病院第一外科の助教授・財前五郎(唐沢寿明)は、類まれな技術と傲慢な人格を併せ持ち、時期教授の座を狙っている。一方、第一内科助教授・里見脩二(江口洋介)は、学究肌で財前とは対照的な性格である。里見は、医学部長・鵜飼(伊武雅刀)が胃がんと診断した患者の症状に疑問を抱き、財前に診断を頼む。大阪府知事の手術を無事終えた財前は、愛人のケイ子(黒木瞳)のマンションを訪れた。医学部中退のケイ子は、マスコミに注目される財前を「目立ちすぎ」と揶揄する。

<第二回>
財前は、里見に依頼された膵臓がんの患者の手術を一度は降りたが、意欲を抑えきれず、現第一外科教授・東(石坂浩二)の出張中に緊急オペとして執刀してしまう。財前と里見は、互いの医者としての技術を素直に讃えあった。しかし、東に無断で手術をしたことで、舅・又一(西田敏行)になじられた財前は、鵜飼に取り入るため妻・杏子(若村麻由美)と共に画廊へ向かった。

■第二巻
<第三回>
財前が贈った高級な絵に対し、鵜飼医学部教授は微妙な返事をする。財前の舅・又一は、教授選の参謀として地元医師会会長で鵜飼の親友・岩田(曾我廼家文堂)を財前に紹介した。一方、東教授は、財前が行った緊急オペについて教授会で査問すると財前に告げる。ショックを受けた財前は、里見が東に進言したことを知り、里見を呼び出す。

<第四回>
製薬会社の営業・加奈子(木村多江)は、末期のがんで倒れた。里見は財前に手術を頼むが、財前は手術は無意味だと拒否する。東から回ってきた関西経済界の大物・五十嵐(大林丈文)の手術に全力を注ぐことにしたのだ。一方、医学部内での権力構造がそのまま反映される教授婦人会「くれない会」では役員改選が行われていた。鵜飼医学部長の妻・典江(野川由美子)は会長を続投するが、東の妻・政子(高畑淳子)は、副会長を外されてしまう。

■第三巻
<第五回>
財前は、東教授が後継教授にと白羽の矢を立てた石川大学の菊川教授(沢村一樹)と出会い、教授選に向け不安を募らせる。その対抗策として、関西経済界の大物・阪陽建設社長五十嵐からの1億円の寄付を餌に鵜飼医学部長に近づく。また財前の舅・又一ら医師会グループも、教授選考会の委員として有力な教授たちに“実弾攻勢”を始めた。

<第六回>
教授の座を狙う財前の前に、大きな壁が立ち塞がった。謹厳な病理学教授・大河内(品川徹)が、学内の腐敗を見かね、教授選考委員長に就任したのだ。財前は里見に、末期がんの加奈子(木村多江)の手術を条件に、大河内教授への口利きを申し出るが拒否される。大河内は次期教授の選出方法として全国公募を提案する。

<第七回>
全国公募で教授が選出されることになり、緊張の色を高める財前は、自ら申し出て東教授の手術の助手を務めるが、東はその真意を問いただす。教授選考委員会では、財前を含む3人で最終投票が行われることに決まった。そんな折、愛人ケイ子の存在に気付いた杏子は、ケイ子の家に乗り込む。

■第四巻
<第八回>
財前は、教授選の壁である大河内教授を丸め込もうと直訴に及んだが、完全に無視される。財前は、クラブ・アジアンに医局員・佃(片岡孝太郎)、安西(小林正寛)らを集め、結束と意思統一を図る。鵜飼医学部長を中心とする財前派、菊川を擁する東派ともに、最後の票読みに入るも、確実な数が読みきれない。

<第九回>
教授選考会は、財前、菊川の決選投票に持ち越された。舅・又一は現ナマ攻勢、東都大教授・船尾(中原丈雄)はポスト攻勢で、浮動票を操る野坂教授(山下賢治)の懐柔に出た。また、佃、安西は独断という形で金沢に赴き、菊川に辞退を求める。そんな中、財前は、里見が担当した患者・佐々木庸平(田山涼成)の手術を行うことになった。

<第十回>
医局員が菊川に対して敢行した教授選辞退を求める直談判の影響に、東や鵜飼は動揺する。そしてついに教授選の決選投票が行われた。一方、里見が財前に依頼した患者・佐々木は手術嫌さに駄々をこね、妻・よし江(かたせ梨乃)を困らせる。医局員・柳原(伊藤英明)は佐々木のレントゲン写真を見て、肺に影があることに気づき財前に進言するが、財前はとりあわない。

キャスト/スタッフ

  • 原作:山崎豊子「白い巨塔」(新潮文庫刊)
  • 脚本:井上由美子
  • 音楽:加古隆
  • 主題歌:「アメイジング・グレイス」ヘイリ(ユニバーサル ミュージック)
  • 制作統括:大多亮
  • 企画:和田行
  • プロデューサー:高橋萬彦・川上一夫
  • 演出:西谷弘・河野圭太
  • 制作:フジテレビ・共同テレビ
  • 財前五郎:唐沢寿明
  • 里見脩二:江口洋介
  • 花森ケイ子:黒木瞳
  • 東佐枝子:矢田亜希子
  • 里見三知代:水野真紀
  • 柳原弘:伊藤英明
  • 東貞蔵:石坂浩二
  • 財前又一:西田敏行

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。